ういろう

お土産としても人気

名古屋めしの定番品で、お土産としても名高い「ういろう」には、献上外良、青柳ういろう、大須ういろという人気ブランドがあります。 ういろうの三大ブランドとも呼べるかもしれません。

三大ブランド

  • 献上外良
  • 青柳ういろう
  • 大須ういろ

ういろうの有名ブランド

献上外良

献上外良(けんじょうういろう)は、その名の通り、尾張徳川家に献上されたことが由来とのことです。 製造メーカーの餅文総本店は、万治2年 (1659年) 創業とのことです。名古屋ういろの元祖ともいえるかもしれません。

青柳ういろう

青柳ういろうは、ご当地CMで地元ではおなじみです。製造メーカーの青柳総本家は、1879年(明治12年)創業の老舗で、日本一の販売量を誇ります。「青柳」の屋号にも由緒があり、創業者が元尾張藩主の徳川慶勝より贈られたとのことです。

大須ういろ・ないろ

大須ういろ・ないろは、大須商店街のお土産として定番です。ういろうを「ういろ」と呼ぶのが特長です。「ないろ(内良)」は、「ういろ(外良)」にこし餡を加えた羊羹風味の人気商品です。

お取り寄せ通販

大手ショッピングモール

ういろうは、大手ショッピングモールの楽天市場で、お買い得価格でお取り寄せ通販できます。

ういろう(楽天市場)

ういろう

伊勢名物のういろ

虎屋ういろ

ういろは、伊勢名物としても知られています。 創業大正十二年の虎屋ういろは、お伊勢参りのお土産として人気です。伊勢名物の虎屋ういろは、JR名古屋高島屋でも、できたてのものを購入できます。

更新情報

  • 2016年6月1日
  • 2014年9月13日
Page Top ↑
ういろう(ういろ)のお取り寄せ情報を紹介しています。
グルメお取り寄せナビのTOPへ戻ります。
Copyright (C) gurume-catalog.com All Rights Reserved.