スペインのブランド・チョコレート

チョコレート発祥の国

チョコレートの発祥の地はスペインと言われています。カカオの食用は、紀元前からありましたが、チョコレートとなったのは、後の時代です。

大航海時代にスペイン人が南米から持ち帰る

チョコレートは、大航海時代にスペインがかつて南米からカカオを持ち帰ったことに由来しています。 当時、南米のアステカ帝国ではカカオが大変重んじられており、飲料として利用されていました。

固形チョコレートは18世紀から?

ちなみに現代のように固形として食べるチョコレートになったのは18世紀になってからのようです。それにスペイン人のコロンブスが目をつけたということです。

CACAO SAMPAKA(カカオ・サンパカ)

スペイン王室ご用達

スペインチョコの有名ブランドといえばCACAO SAMPAKA(カカオ・サンパカ)があります。 カカオ・サンパカはスペイン王室ご用達のブランドで、日本にも公式オンラインショップを運営しており、ネット通販で入手可能です。

カカオ・サンパカは創業1999年と比較的新しいブランドですが、すでに現代ではスペインを代表するチョコレートブランドの一つとなっています。もちろんスペイン旅行のお土産品としても人気です。

バロール(Valor)

1881年創業の老舗ブランド

もうひとつの有名なブランドがバロール(Valor)です。 バロール(Valor)は、1881年創業の老舗ブランドで、スペインの庶民にも親しまれています。お土産品としても定番です。

更新情報

  • 2017年2月28日
Page Top ↑
スペインのチョコレートについてまとめています。
グルメお取り寄せナビのTOPへ戻ります。
Copyright (C) gurume-catalog.com All Rights Reserved.